地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

国会延長、12月4日まで

臨時国会最終日の今日、自民党が欠席する中午後1時から本会議が開催され会期を12月4日まで延長する事が決まりました。日毎深刻化する景気の不透明感をなくし、2次産業、3次産業主導の世界経済の閉塞感を打破し、1次産業の6次産業化を世界規模で推進する事で活力ある社会創りを目指せるのではないかと思っています。
先週終了した事業仕分けについていろいろな議論がされていますが、今、我々に問われているのは、私自身を含めて自己検証と検証の結果として実際の社会生活でのムダや意識面での硬直性が見つかった場合にはそれを改めていく勇気と行動力があるかどうかという事なのだと思っています。
物質面で豊かになった日本社会ですが、その豊かさが個々の生活の豊かさと成っているかが今、問われています。豊かさを語る前にworking poorの言葉が示すように、日本社会での貧困が大きな問題になってきています。1億総中流化が言われた時期がありました。しかし、今の日本は成長の拠り所であった所得の減少が多くの人の間で起こっています。核家族化の進展と共に家の制度が崩れました。2次産業と大都市を中心に据えた経済産業政策の推進により、1次産業と地方で生活する事が難しくなってしまいました。都会でホワイトカラーやブルーカラーの仕事をするだけが仕事のようなすり込みがされています。そして私もそのような
思考パターンをしていると思いますが、それを変える必要があります。教育も、経済活動も、地域活動も
全てを洗い直す必要があります。
今日より好い明日の来る事を信じて!
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-30 16:50

明日に備える

先週後半から国際金融市場は大きく揺れています。政府系会社のドバイ・ワールドが債務返済の繰り延べを求めているとのドバイ発のショック・ウエーブが世界を襲いました。590億ドルという巨額債務を抱えたドバイ・ワールド社です。ドバイの急成長は世界中から多くの資金を集める事により実現されて来ました。昨年のリーマン・ショックでドバイの不動産は50%下落しました。そして更に30%程度の下げがあるのではとの見方もあります。14年振りの84円台、急激な円高の進行により日本経済の先行きに対する不安要素がまた一つ増えました。
政権交代後の景気の不透明感の増大、改革に多くの障害がありますが、我々は気持ちを一つにしてシッカリと前進する必要があります。明確な目的意識と不断の努力で希望の持てる社会の創造を目指します。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-29 22:16

お久し振りです。

一昨日、後援会事務所で中核となって活動して頂いた皆さんとお会いしました。私の怠慢ゆえに選挙以来という方もいらっしゃいました。懐かしいお顔の皆さんと短時間でしたが、久し振りにユックリお話しする事が出来ました。地元での活動、忙しく動いているつもりですがマダマダ時間が足りません。宮崎2区、確かに広いですが夫々の地区にお邪魔しますので、宜しくお願い致します。
民主党宮崎県連の幹事会にも参加しました。先に行なった陳情ヒアリングの報告、県議会、市町村議会でも政権交代を実現すべくこれから草の根で活動を浸透させていく予定です。過去の宮崎の政治に決別し、新しい政治風土を創るべく日々邁進していく所存です。
明日から国会では残り少ない会期内に国民の生活が第一の流れを確かなものにする為に必要な法案審議を
迅速に行なっていきます。民主党への御支援、宜しくお願い致します。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-23 18:31

禁足

今日、午後1時より開催される予定であった本会議が今午後7時27分ですが未だ開催されていません。
今日は一日国会事務所周辺で待機状態です。今連絡が来ました午後9時から本会議が始まるようです。
中小企業金融円滑化法案、新型インフルエンザ接種法案など日常生活を支える為にどうしても今国会で成立させなければならない法案があります。タイムリミットが近づいています。
ピンボケの写真を添付します。
f0195870_2015918.jpg

[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-19 20:15

おはようございます。

民主党宮崎県連政策会議による陳情ヒアリングに参加しています。昨日は10の自治体、団体の方々に県連事務所に来て頂きました。皆さんの熱い思いが伝わって来ます。自民党政権時代の陳情方法とは全く違うやり方に移行する試行期間ですから陳情される皆さんの戸惑いも感じます。自分達の思いが所管官庁に伝わるのであろうかとの不安もあるかもしれません。そして政策会議の対応がどうなるのかとの思いもあると察します。先ずは全てのプロセスを可視化する事が必要でしょう。従来の陳情のやり方に疑問を持っている方々も多いと思います。現代の参勤交代、個人的には陳情は東京のビジネスになっていると思っています。陳情の社会的コストとその効果(B/C)を数値化出来れば興味あるものが出来上がるでしょうね。
ふるさと宮崎を思う心は皆同じだと思います。県民全員で総力をあげて県経済の浮揚と地域活性化を目指したいと思います。その為に今の自分に出来る事を精一杯やっていきます。
今日も終日陳情ヒアリングを行う予定です。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-15 08:03

天皇陛下御即位20年

昨日天皇即位陛下御即位20年の記念式典が行われ参加しました。
国会議員になっての変化の一つに天皇陛下のお言葉をお聞きする機会が増えた事があります。と言っても昨日で三回目ですけどね。昨日は皇后様もご一緒でした。陛下の在位20年を振り返ってのお言葉、そして常ににこやかな表情で見守っていらっしゃる皇后様、時折交わされる言葉、その言葉を直接お聞きする事は出来ませんが、お二人のお互いに対する慈しみ、そして国民に対するお気持ちを感じるにはあまりあるものがあります。
昨夜の皇居前広場での祝典、気温は12度で冷たい強風が吹いていましたが、楽しい催しでした。Exileがあんなに大人数のグループだと知ったのは、夜連れ合いに電話をしてからでした。歌を歌った2人がExileだと思っていたら、バックダンサーと思っていた人達もみんな、Exile!!!
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-13 08:39

土曜日の朝です。

あっという間に一週間が過ぎます。臨時国会開催中で予算委員会が開かれました。鳩山政権が誕生しての初めての予算審議、時間的制約があると同時に自民党政権の作った概算要求を基に行なっている為に、民主党らしさを出そうとすると無理が部分が出てくる要素が多分にあります。国民生活に大きな支障を与える事無くスムースな予算編成を行なう事が大前提です。マニフェストを直ぐに実現する事が出来ない事は国民の皆さんが一番知っていらっしゃいます。
先ずは小さな事から実現し、変化・進化の兆しを感じて頂く事が肝要でしょう。
私もブログをナカナカ更新出来ずにいます。皆さん忙しい訳ですから、忙しいは理由になりません。一番困っているのは宿舎でインターネットが使えない事です。これも単に私が手続きをしていないと言う理由からですが、、、、理由になりませんね。
事業仕分け作業が本格化してきます。私はワーキンググループのメンバーではありませんが、自分なりにテーマと案件を決めて真似事をしていくつもりです。
陳情のやり方が変わります。詳細までは未だ詰まっていないような気もしますが、自治体を含め地元の皆さんのお声が政治に、行政に反映されるよう現場の一次情報を大切にしながらパイプ役に徹していきます。
間もなく搭乗、地元での活動開始です。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-07 08:37
学生時代から大好きな噺家の一人であった三遊亭円楽さんが亡くなった。思わず聞き入ってしまう独特な温かみのある噺家さんだった。高座で生の噺を聞いた事はなかったが、ラジオやCDで何度も聞いた覚えがある。プロの噺家円楽さん、貴方の噺はいつまでも私の心を癒して呉れます。ご冥福をお祈り申し上げます。
どうきゅう誠一郎拝
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-11-02 00:02