地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー

2011年 02月 04日 ( 1 )

新燃岳噴火対策本部

昨日、宮崎・鹿児島両県の民主党県連が合同対策本部を設立した。一向に衰える気配のない新燃岳の噴火、連日大量の火山灰が降り続いています。国や鹿児島県の支援を受けながら灰の除去作業を住民の皆さんは毎日行っていますが、降灰の量が膨大で作業量は増え続けているようです。ホウレン草を始め路地野菜やお茶などにも被害が出ています。ハウス栽培農家もハウスに降り積もる灰の洗浄に苦労されているようです。地域の皆さんと緊密に連絡を取りながら国と自治体と迅速且つ的確な対応をして行きます。先程高千穂町で鳥インフルエンザが確認されたとの連絡がありました。シッカリ対応します。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2011-02-04 22:52