地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2010年 06月 04日 ( 1 )

菅総理誕生

本日午前11時から衆参両院議員総会が開催され新代表の選出が行なわれた。樽床伸二衆院環境委員会委員長と菅直人副総理兼財務大臣の2人が立候補し投票の結果、291:129で菅代表が誕生した。午後衆議院本会議が開催され菅さんが内閣総理大臣に指名された。昨年9月に誕生した鳩山政権は262日で幕を閉じることになった。
鳩山総理の政治理念を形にする為に民主党は一丸となって前進します。樽床さんとは議場で挨拶を交わしたりすることはあるが、正直ジックリと話したこともありません。菅新総理についても然りです。新米議員の私は先ずはジックリと自分の所属する委員会の仕事をこなすだけで大変ですから、委員会が違うと名前と顔の一致しない同僚議員も沢山います。樽床さんを応援する会に出た時、皆さんが樽床さんのお人柄を口にされていたことが印象に残っています。会場で挨拶をして以来、いつも明るく声をかけて頂いていますが、お人柄の良さは十分伝わって来ます。50才とお若いし、これから重要な仕事をされる政治家の1人あることは間違いありません。樽床さんに限らず民主党の若い議員達は将来楽しみな方が沢山います。(私が申し上げるのは
僭越ですが敢えて言わせて頂きます。最近は民主党=鳩山総理、小沢幹事長みたいな扱いを受けて他の
若手、中堅議員の存在を知らない方々が殆どだと思っています。)
菅新政権、民主党らしさを今まで以上に出すことが出来ると確信しています。これから組閣が始まります。
政権交代、第二幕の始まりです。期待して下さいね。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2010-06-04 18:31