地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年 01月 27日 ( 1 )

2次補正予算成立

1月27日(火)  
定額給付金を含む2次補正予算が成立した。国民の多くが反対している。2兆円配るのにかかるコストを考えると、どうして政府がこの世紀に愚策にこだわるのか、理解に苦しむ。以下、読売新聞からの関連記事の引用

女性に対する家庭内暴力(DV)の被害者への支給は、被害者が居住している市区町村に対し、加害者による住民基本台帳の閲覧制限などの手続きをしたうえで、住民登録をしてもらい、支給するとした。
また、給付金は生活保護の収入認定からは除外する見込みであるとしたほか、市区町村が、市町村民税を滞納している人の給付金を差し押さえることは給付金の趣旨にあわないとした。引用終わり。

DV被害者の保護について、具体的に「安全」を担保するつもりであろうか。被害が起こった場合どうたいおうするつもりか。
市町村税を滞納している人の給付金を差し押さえる事は給付金の趣旨に合わないとはどういう事、税金を払っていない人に税金を払い戻す。お役所の担当者の気持ちに総務省の方々(彼らも同じお役人ですが)はどう対応するつもりであろう。

税金を税金+コストで配布し、後で税金で回収する。こんな事がまかり通って良いのでしょうか?
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-01-27 19:04