地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

民主党代表選挙

菅代表vs小沢前幹事長で9月14日に予定されている代表選挙は争われる事になりそうです。今日の夕方まで鳩山前代表による仲介工作が行われましたが、明日お二人が立候補を表明を確認されました。昨年8月30日に総選挙で民主党が勝利し日本政治史上初の選挙による政権交代が実現してから1年、民主党は新たな局面に向かって進んでいます。政治の閉塞感打破から政治とカネ、普天間問題で鳩山総理、小沢幹事長が辞任し、菅総理の誕生、参議院選挙での過半数割れ、マニフェスト政治に対する国民の期待は失望に変わりつつあるのも事実である。
一旦小沢さんが立候補を表明され、その後の鳩山調停でもし立候補を取り下げられるような事があればマスコミは密室での手打ちとの論評になったであろう事は容易に想像出来る。今回はお二人が日本の将来をどう舵取りされるつもりなのか、党内外に対してシッカリとそして分かり易く説明して頂きたいと思う。国民一人一人に政治をより身近に感じて頂く為に、そして閉塞感を打破し一年前の選択は間違っていなかった事を再確認して頂く為にトコトン政策を論じて頂きたいと思う。どちらが次の代表になられようとも挙党一致して国難に向かっていく事も約束して頂きたい。私も一人でも多くの方々と意見を交換し、納得の行く結果を出したいと思う。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2010-08-31 22:26