地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アイルランド、ギリシャそしてポルトガル

リーマン・ショックの震源地アメリカでは表面上金融システムは落ち着きを取り戻したようにも思える。世界中の国々が影響を受けたが、中国やアジア諸国は何とか成長軌道に戻りつつあるが、今一部のEU諸国、アイルランド、ギリシャそしてポルトガルが深刻な財政危機に直面しています。
1997年タイに端を発したアジア通過危機の時に耳にしたアメリカの金融機関の名前が再び出て来ている。
当時アジア各国はショートの資金をカバーする事が出来ず、国民経済だけでなく社会システムまでも崩壊した国があった。リーマン崩壊後アメリカでも金融機関が崩壊しないよう公的資金の投入が実施された。その後の動きは皆さん御存じの通りである。オバマ大統領は金融機関に規制の網を掛けようとしている。詳細については申し上げないが、個人的にはオバマ大統領の政策が国民と議会の理解と支持を受ける事を望むものである。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2010-03-05 23:34