地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

日向消防出初式

昨日に引き続き今日も一日は消防出初式出席で始まりました。日向市の常備消防は昭和34年6月に署員14名を採用し、同年10月に消防署を開設して始められたようです。現在役職員83名、消防車両17台で日向市と門川町を管轄地域としています。非常備消防は本部、10分団、女性消防部定数980名、消防ポンプ車8台、小型ポンプ付積載車42台で構成されています。昨日、今日と地域の防災に日頃から尽力されている皆さんの活動を見せて頂きました。消防団組織の存在は知っていましたが、実際当事者の皆さんとお会いして見ると日頃の御苦労に頭が下がる思いです。また、日向では女性、少年、幼年防火クラブの御婦人方とちびっ子も式典に参加されていました。
その後、東郷林産物流通センターでの初市に参加し、実際のセリも体験させて頂きました。日本林業の中核県である宮崎県、宮崎の林業強化が日本の林業を強くします。環境保全、低炭素化、地方の活性化の一つのテーマが林業再生です。都農町新春賀詞交歓会では、政権交代に対する期待と不安を沢山の方々が口にしていらっしゃいました。不安感を一掃する為に、具体的な政策を一つ一つを形にしていく必要があります。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2010-01-05 20:50