地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

宮崎大学視察

宮崎大学を訪問させて頂きました。菅沼学長以下理事の皆さん、教育文化学部、工学部、農学部、そして医学部の部長始め夫々の専門分野で活躍されている先生方から興味あるお話を沢山聞かせて頂きました。短時間であった為、十分な話を伺う事が出来なかった事が残念です。ふるさと宮崎の人材育成、研究の拠点として宮崎大学の持つ戦略的意味を吟味しながら、再度先生方には時間を頂こうと思っています。
事業仕分けに代表される鳩山政権の予算配分について皆さん不安を持っていらっしゃるのを再認識しました。
教育の大切さ、そして人材育成から全てが始まる事は理解しているつもりです。
「後進県」宮崎の今を嘆くのではなく、一次産業の資源が満ち溢れている事のある種の運の良さに、ある種の高揚感すら持ってしまいます。
宮崎県の気候・風土は少子高齢化、温暖化など地球規模の課題や問題の解決の糸口をなるもの、これは他地域には無いもの、そして宮崎の土俵で闘えるものです。県民一人一人、そして国民一人一人が地球市民、
先導的なコスモポリタンとして張り切って毎日を過ごし、明日に向かって進む事の出来る社会システムを創造しましょう。
宮崎大学の先生方には爽快感がみなぎる知的好奇心をくすぐる刺激を頂きました。本当に有難うございました。今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-12-26 08:41