地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

8月6日

64年前の今日、広島に原爆が投下された。世界で唯一の被爆国である我が国は世界の恒久平和の実現と核兵器廃絶に向けて、より積極的な役割を果たすべきであると思う。ともすれば強硬論が優勢になりがちな世相ではあるが、平和国家日本の理想を忘れる事無く、人間性を否定する究極の形である戦争をこの世からなくす為に、我が国は今までの資金面偏重にも思える国際協力のやり方を再考すべきではないだろうか?若者に世界平和の重要性を理解して貰い、日本外交を推進する為に世界との交流を日常化する試みを続けたい。
オバマ大統領の出現で今までデッドロック状態であった国際社会が平和構築の方向へ大きく動き出している。第64回目の広島原爆の日を迎えるに当たり、平和、繁栄、そして国際協力のあり方を考えてみたい。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-08-06 23:19