地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

補正予算 10兆円を指示(最終的には15兆円に)

またまた出てきました、景気優先の大型補正、景気の落ち込みが先進国で最悪である事、国際協調が理由と言う事で麻生総理は過去最大の補正予算の編成を指示されたようだ。
大量の資金を使うだけでは景気は回復しない。必要な所へ必要なだけの資金投入を行う、これが正しく行われなければ、将来の負担(税金での負担)を増やすだけである。予算の内訳、具体的な金の使い道をより詳細に国民に説明する必要がある。また、国際協調で何に金を使うのか、説明責任がある。
本年度予算の編成と補正予算、政府は国民に詳細を説明する必要がある。景気浮揚の為に具体的に如何予算を編成し、その実施過程で何処に幾らの資金が投入されるのか、総論ではなく各論で世いつ瞑する必要がある。案件毎に何処にいくら資金が投入されるのか、メディアもこの点をフォローして欲しい。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-04-06 21:58