地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北朝鮮

今思う事、北朝鮮のミサイル問題にわが国を含め各国の対応を冷静に分析する必要があります。
確かに北朝鮮のやろうとしている事、たとえそれが人工衛星の打ち上げ実験だとしても、国際世論及び北朝鮮の国内状態(飢えや貧困の問題が切実であり、国家としてやるべき事は人工衛星の打ち上げではなく、貧困の克服であろう)を考慮し止めるべき(必要なところに先ず資金を投入する事を優先すべき)だと思います。
しかし、今の日米韓の対応はどうなのかという事も再考する必要があるでしょう。
太平洋戦争に至るまでの日本の動きとそれに対する国際世論の動き、今の北朝鮮を囲む諸外国の対応、何か繋がるようなものが見えてきそうな気もします。
時間が有ったら取り組みたい研究テーマです。(過剰に反応するは何事でも禁物)

不信が不安を増幅し、不安が不信を憎悪に変える。負のスパイラル、どこかでとめる必要があります。イスラエルでのネタニエフ政権の誕生も中東和平の進展を考えると気になります。オバマ・マジックに期待します。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-04-02 23:55