地域のチカラで、夢をカタチに!   民主党  どうきゅう誠一郎


by seiichiro_dokyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

恐らく’政治は面白い’

1月28日(水)
今日も沢山の方々にお会いしました。
皆さん、口々に現在のご苦労や政治に対する不満を
仰います。政治に対する不信、無関心等々、現状は目を覆うばかり
です。政治は誰がやっても同じだと仰る方もあります。
でも、そうなのでしょうか。そうではないと思います。
今までは政治業界に長年身を置いた人達だけが、選挙に立候補しています。
選挙には金がかかり、仕事も出来ない状態で長期間活動する必要があります。
政党助成金は金の無い人でも立候補出来るようにする目的もあると思いますが
今は夫々の政治家の動きを縛るような使い方がされている感もあります。
今回、私は政治に関係した事のない政治業界外から立候補する事になりました。
業界への新規参入です。多くの困難がある事は分かっていますが、
この業界での自由競争を行う必要があると思います。前にも書いた事がありますが
政治は全ての人に影響を与えます。崇高な仕事の一つである政治が特定の業界人
だけで行われる事は許されないと思います。自由な参入が行われ、政治家同士が
競う合うようになれば、政治が活性化し面白くなるのではないでしょうか?

事務所の前を消防車が「火の用心」呼びかけながら走っています。
寒い日が続きますが、くれぐれも火事には御用心。
昨日の宮崎日日新聞の投書欄に『一票革命』と書かれた方がいらっしゃいました。
私もそう思います。皆で選挙に行き、自分を示す事で政治業界の活性化を!
賛成です。投票に行き、自分の将来を託す事の出来る政治家を選ぶ。
[PR]
by seiichiro_dokyu | 2009-01-28 21:37